ラテール 色々計算機

オンラインゲームのラテール(latale)に関する計算機やシミュレータを作成公開 主な情報元ラテールwiki等

My シミュレータショートカット(最新記事より上部に表示しています)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日(--) --時--分 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第二弾 シミュレータイメージ

第二弾シミュレータのイメージはこんな感じです。
今日は形と基本判定辺りを作成しました。完成は来週中を目指してます。
第二弾シミュレータイメージ

内部的に一部はトニオシミュレータから持ってこれるとして
一番違うのはオプションの付き方(増え方減り方の差)でしょうか。
トニオの天然モードだとLv毎の範囲が決まっていますが、
こちらは元の数値に対して増減、またキューブとパズルの併用でどんな値に
なる可能性もあるのでその辺考慮しないとだめですよね。
後、耐久減少と増加のこともありますがこれはたいしてややこしくないのかな?
Lv11・12の成功率や成功率上限下限等は考慮したいと思います。
本来は既存のオプション以外のオプション追加は1個までとなっていますが
この辺は厳密にはしないかもしれません。

作るにあたって、キューブの減少幅がwikiにのってない
部分がある(?)ようなのでそこをどうしようかというところ。
無難なところでキューブ=パズルにするとか?
確率演算に関してももしかしたら需要があるかなとも思ったんですが
(例えば高耐久値の靴に移動速度パズルでLv10に→Lv9→Lv10を繰り返して
どのぐらいの補正がどの程度の確率でできるかといった感じ)
計算の考え方が難しそうですね。
感覚的には、耐久増減は常に固定範囲でopLvと関係がないので
Lv10からのキューブが一番高い値を望める気がしますが、
耐久は無限ではないのである程度の成功率になると、
確率的にキューブをやめてLv11や12にした方がいいという事になりそうですが。
そもそも1回もキューブを使ったことがないので・・・

と、まあ今日はここまで、
少しゲームの方にもログインしてから終了しようと思います。
関連記事
[ 2011年04月10日(日) 23時16分 ] シミュレータ関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。