ラテール 色々計算機

オンラインゲームのラテール(latale)に関する計算機やシミュレータを作成公開 主な情報元ラテールwiki等

My シミュレータショートカット(最新記事より上部に表示しています)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日(--) --時--分 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レベルダウンエンチャント成功率検証

回数が少ないですが追加で検証してみました。先に結果の表。
ダウンレベル 失敗 成功 成功率
0→1 0 22 100.0%
1→2 3 21 87.5%
2→3 8 10 55.6%
3→4 18 20 52.6%
4→5 28 30 51.7%
5→6 25 27 51.9%
6→7 22 24 52.2%
7→8 9 11 55.0%
8→9 7 9 56.3%
9→10 4 7 63.6%

方法としては、1ダウンごとの確率設定も把握するため、
前回とは違って常に下げ幅を1で出来るまで実行、
試行回数が少なかった0→1や1→2、
8→9や9→10は追加で3ダウンも混ぜて検証(総数にズレがあったらその為)。
対象装備品は元装備レベル11の店売り防具です。
(対象装備によって確率が変わる可能性があります)


今回の結果を見る限りでは、0→1と1→2がかなり高確率の成功率設定、
それ以外はおよそ5割程度の設定なのかなという印象を受けます。

レベルダウンエンチャントに関しては、
失敗すると逆に数値があがる(ただし上限元レベルまで)という仕組みです。
(仮に5以降が常に50%だとして、5レベル下げた武器を
さらに6、7、8、9、10と1レベルごとに下げていった場合の確率が
0.5*0.5*0.5*0.5*0.5=0.03125(3.125%)になるのは
失敗時レベルが上がらない場合であって、
このゲームの仕組みとは違うことを念のため。
=実際にはもっと確率が低い、むしろ50%なら平均的に言うと永遠に下がらない)

それと1ダウンとは別で、
・全く下げていない状態のものを3ダウンさせても
成功率は相当高い印象でした。
=2→3ダウン判定ではなくて0→1判定-逆補正程度
・1下げた状態のものを3ダウンさせても
成功率は同様に相当高い印象でした。
=3→4ダウン判定ではなくて1→2判定-逆補正程度

ということを考えると、4以上下げたい場合は
最初1下げてから大きい数値で下げたほうがいいのかなと思ったりもします。
(1→2も確率が他に比べて高いという今回の結果から見て)
目的の下げ幅と選択数値で言うと
1狙い 1
2狙い 2
3狙い 3
4狙い 1,3
・・・
10狙い 1,3,3,3
こんな感じでしょうか。
(+-0の時は失敗してもレベルが上がらない為
普通に考えると最初3が無難な感じがしますが今回の結果を受けるとということです。)

この先、
実際に使っている武器や防具にもレベルダウンエンチャントする
機会が出てくると思いますのでまた何かあれば書きたいと思います。
(上記方法も確実な事ではないので参考程度にしておいてください。)
関連記事
[ 2011年04月29日(金) 14時47分 ] 考察 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。